2013年05月17日

すごい…!!

まっちゃんの書いた前の記事、全く興味が沸かない!
コアすぎる!
コアすぎて全然読む気になれない!
逆にすごい!



松本くん大好きです。

ようすけ
posted by hotchkiss at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

みんな元気〜?

『クリエイタアズ☆ハイ』が終わって一週間以上経ちましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
ようちゃんこと齋藤陽介です。

かなり前に、山本洋輔との「ようちゃん」対決を提案したんですが、どうやら今のところ僕に分があるようです。
実際に劇場で「ようちゃん」と言ってくださる方もいらっしゃいましたし、アンケートでも目にした気がします。
ありがたいことです。
山さんは「山P」の呼び名が劇団内では徐々に浸透していっている感じがします。ですのでみなさん、山本洋輔のことは「山P」と呼んであげてください。
ちなみにPは、PigのPです。かわいいでしょ。


それはそうと松本くん。
公演が始まるまでと公演中は、あんなに毎日ブログ更新に躍起になっていたのに、終わった途端にやめるんかい!
あの時の輝いていたまっちゃんはいずこ…
みんな心待ちにしているよ!
特に僕がね!
またあの頃のように、元気な姿を見せてよね…


それはそうと、先日かとさんの急病についてのお知らせがありましたが、ツイッターなどで見る限り、快方に向かっているようです。
僕たち劇団員も心配していたのですが、無事なようで何よりです。
やっぱり人間、健康が一番ですよね。
代表も最近よく走っているみたいだし。



っていう、まあ特に内容のないような記事になりましたが、ホチキスを忘れないでねという、僕からのメッセージでした。
こないだの公演にご来場いただき、CDやパンフレットなどのグッズを買ってくださったみなさんは、それらを聴いたり読んだりしながら、次のホチキス公演に思いを馳せて過ごしてくださると嬉しいです。
買ってないよーっていう方々も、あの歌を口ずさんでください。


じゃ、僕はこれで。
ちなみに個人のブログは毎日更新しているので、超ヒマな時とかに覗きにきてやってください。
『お読みなさいとうようすけべ』→http://ameblo.jp/311044k/
posted by hotchkiss at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

訂正! 齋藤陽介

前の記事で夏葉亭一門会について告知させていただきましたが、ひとつ訂正がございます。

前売り・当日共に1000円となっておりますが、当日は1200円でした。
混乱させてしまった方々、たいへん申し訳ありません。
どうぞお気をつけください!

変わらず、みなさまからのご予約お待ちしております!
posted by hotchkiss at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落語やりますよ

齋藤陽介です。
松本ブログ地獄に、清涼剤的な感じで告知をさせていただきます。

明日…というか今日!
王子小劇場にて落語をやります。
俳優が落語をやる『夏葉亭一門会』という企画でして、2年ほど前から不定期で開催しております。
今回はVol.7。僕は「夏葉亭空豆」の高座名で、過去に3回やらせていただいております。

めちゃ緊張して、めちゃ口の中カラッカラになりますが、めちゃ楽しいんですよ。
他の一門メンバーも、俳優として手練ればかりなので、プロの噺家じゃないから…と侮るなかれ!クオリティの高い娯楽に、どんどん進化していってますよ!

直前…というか当日の告知になってしまい申し訳ないですが、もしお時間ある方!前売りも当日も一律1000円ですし、途中入場アリなので、ぜひぜひ足をお運びくださいませ!

ご予約はhttp://ticket.corich.jp/apply/43358/007/まで!

ちなみに僕は19時の回のみの出演です!

以下、詳細です。



『夏葉亭一門会Vol.7』


【日時】
2013年4月3日(水)
昼の回・16時〜
夜の回・19時〜
※昼の回と夜の回では出演者が異なります。ご注意ください。
※受付開始&開場は開演の30分前

【木戸銭】
前売り・当日共に1000円

【場所】
王子小劇場
東京都北区王子1-14-4 地下1F
http://www.en-geki.com/

【公式サイト】
http://natsubatei.seesaa.net/



お待ちしておりますっ!
posted by hotchkiss at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

休憩中

DSC_0099.jpg
陽介です。
ダンス稽古でヘロヘロなので、メシ食いに来てます。
なかなかない組み合わせの3人。
新人2人で姉御をはさんで。
posted by hotchkiss at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

あざーす

齋藤陽介です。


先日、パソコンを買いました。
人生初です。

大学時代はほぼ手書きでレポートを仕上げていました。
たまにネットカフェに行きました。

最近は台本を書いています。
よくネットカフェに行きました。

外出していて、次の予定まで時間を持て余すことがよくありました。
そんな時はネットカフェに行きました。


ネットカフェは僕の心のふるさとです。
東京に出てきてからはネットカフェに育てられたと言っても過言ではありません。


言い過ぎました。


でも、ついに親離れする時がやってきたのです。
言うなればこのパソコンは僕の子供のようなものです。
今では僕がお父さん。子供にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。なぜなら彼も私にとって、特別な存在だからです。


脱線しました。
キーボードで文字を打つ感触が気持ちよすぎて、ついつい余計なことも書いてしまいます。


恋人のような存在でもあるかもしれません。
ノート型なのでどこにでも連れていけるし、恥ずかしがらずにいつも僕と向き合ってくれます。
時にはアップデートという機能を使って、新しい一面を見せてくれたりもします。

ASUSという名前をちょっと借りて、「あざーす」と伝えてあげたいです。



誰にも渡さない。渡したくない。
そんなやつです。

IT社会やべえ。
posted by hotchkiss at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

タイマン

こんにちわ。
山本じゃないほうのようちゃん↑です。

はい、あなたの齋藤陽介です。


先日はブログの方で山さんに軽く逃げられた感がありますね。
もう、なーに言ってんだか、ですよ。
ほんと大人げない。
漢なら真っ向から勝負しろって話ですよ!ぷんぷん!
戦ってこその漢ですよ。
それが侍というものです。
僕はあきらめません。完全に「ようちゃん」を自分のものにするまでは……!



まあそんなことはどうでもいいんですけど。

年明けにもお伝えしたとおり、自分ユニットの公演やります。
早くも一週間後に迫ってまいりましたので、改めて告知をさせていただきます。
ホチメン芝居ラッシュの波に、僕も乗らせていただきますよー!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


タイマン 第1回公演
『すりぬけていった青春』
〜二人芝居1本、一人芝居2本の3本立て

2013年1月22日(火)、24(木)
@ライト サイド カフェ

【タイムテーブル】
2013年1月
22日(火) 16:00/19:30
23日(水) お休み
24日(木) 16:00/19:30

!16:00の回は15:45開場 19:30の回は19:00開場となりますのでご注意くださいませ。

【チケット料金】
前売り/当日 1800円
ワンドリンク制

【チケット予約】
笠井までご連絡下さいませ。
satoinmin.831@gmail.com

【会場】
light side cafe(ライト サイド カフェ)
166-0003 東京都杉並区高円寺南2-20-19-2F
tel 03-6311-2184

【出演】
笠井里美 (アマヤドリ)
齋藤陽介 (ホチキス)

【演出】
タイマン

【アドバイザー】
コロ
森田祐吏 

【ブログ/Twitter】
http://taiman.seesaa.net/index-2.html
@taimanstage2013


【作品詳細】

「退屈なアイドル」
脚本 右手愛美
出演 笠井里美 齋藤陽介

「スイートメモリー」
脚本 齋藤陽介
出演 笠井里美

「雨踊」
脚本 右手愛美
出演 齋藤陽介

【フード】
開演前は軽食をご用意しております。
開演の5分前までにご注文頂ければ上演中も軽くお食事しながらお楽しみ頂けます。
終演後、お時間のある方はお店のディナーメニューをお楽しみ下さいませ。
今回、なんと!タイマン用に特別メニューをご用意頂けるとの事です!
詳細はブログにて、随時発表していきます!
お食事もドリンクもとっても美味しいので、是非ともご賞味下さいませ!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


鋭意稽古中です。
なかなかどうして、これ、けっこう面白い出来になってきております。
場所もかなり素敵なところですので、その空気感もぜひ味わいにきてくださいませ!!




ようちゃんより
posted by hotchkiss at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

そして私は齋藤陽介(サイトウ ヨウスケ)

P1040070.JPG
こんにちわ。
ホチキス新人第2の刺客・齋藤陽介です。
ぜひ、顔と名前だけでも覚えて帰ってください。

Twitterでも話題に上がっていましたが、ホチキスには齊藤美和子と山本洋輔がいて、僕はその2人と名前がかぶっているので劇団内での呼び名がなかなか定まらないのです。
齊藤美和子は齊藤さんと呼ばれています。僕は苗字で呼ばれることがあまりないのでこれは別にいいです。サイトウの座は彼女に譲ります。ちなみに僕は美和子さんと呼んでいます。




問題はここからです。

僕はだいたい「ようちゃん」と呼ばれている人間です。
しかし山本洋輔もまた「ようちゃん」が定着しているのです。


…………

ケンカだ。

どちらも「ようちゃん」の座を譲りたくないのだ。
これは漢のケンカだ。


僕は割と本気で譲りたくないので、山本さんのことは「山さん」と頑なに呼び続けています。
そんな山さんは、譲りたくないにも関わらず僕のことを専ら「ようちゃん」呼ばわりしてきます。

これは、すでに勝負がついていると見てもいいんじゃないでしょうか?
それでも、山さんは、相変わらずごねています。

劇団内でも、「年下に譲れや」という風潮のもと、山さんをようちゃん以外で呼ぶという流れができつつありました。「赤ちゃん」「味王」「味玉」「ようたま」…様々な候補が挙がりました。
しかし山さんはどれも納得いかないらしく、あまりいい顔をしません。ほんとどうしようもない人です。やれやれ。
そして結局は、長年培われてきた「ようちゃん」が採用となったのです。やっぱり年数には勝てないや。とほほ。

そんなわけで、今はイントネーションを微妙に変えるということで一応は落ち着きました。
山本洋輔が「ようちゃん↓」
僕が「ようちゃん↑」
です。

超微妙な違い。

まあ僕はしぶしぶ納得したわけですが、まだあきらめたわけではありません。
相変わらず山さんと呼び続けるつもりですし、劇団内にもそれを浸透させ、ゆくゆくは外部でもそう広めていくつもりです。
僕たちの戦いは、まだ始まったばかり……!



そんな齋藤陽介(ようちゃん↑)を、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by hotchkiss at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 齋藤陽介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。