2016年04月15日

院長先生でした

1460618721779.jpg
松本です。

二日経ってしまいましたが、疾駆猿肆回半公演、『明地百華の御節介メモアーズ』、終了致しました。ご来場下さいました皆様、心から、心から感謝致します。

本当にありがとうございました。今回はとても素敵な作品、役、そして座組に巡りあえて、とても幸せでした(^^)v
ものすごく難しい役で、すごく苦労しましたが、大きな挑戦が出来てありがたかったです。
今回も老け役ではありましたが、ホチキスでやるときとは少し違うやり方で取り組めたことが、自分的にはよかったです。
作品も好評でしたから、本当によかったです。

今年はまた違う挑戦が出来たらいいと思うので、精進して行く次第であります。今後ともよろしくお願い致します。


次は久しぶりの落語。挑戦する演目は、とても思い入れのある作品です。


写真は、恵比寿産婦人科医院院長を演じました、松本でございます(^^)
posted by hotchkiss at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本理史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。