2013年04月13日

加藤ですよ

こんばんは。
実に気まぐれにブログ更新ですよ。
最近はホチキスブログっていうか、松本ブログになってきてますからね。
まっちゃんいつも更新ありがとー。

さあて、突然ですがマメ知識。
江戸歌舞伎の楽屋内で発生し、18世紀中ごろ一般に広まった滑稽な即興寸劇。
それが茶番劇だそうです。

結構歴史あるんですね茶番劇。
来週水曜から下北沢でホチキスがじっくりと演ります。
江戸歌舞伎のそれとは多少カタチは違うでしょうけど、尋常じゃない飛び方をした茶番を提供できれば幸い。
沢山の方々に支えられ、こんなに真撃に、こんなにワガママに、こんなに下らない茶番を作り上げられるホチキス。本当に幸せな集団です。
おかげさまで、ホチキス史上でもかなり上位ランク悪ふざけ度の舞台が仕上がりつつあります。
何と言うか、一言で表現するならば…「溢れちゃってます」ええ。
もう、物理的だったり、精神的だったり、愛とか熱量だったり、あー、これ以上言えない。ちょっと言い過ぎなくらい。
もう間も無く小屋入りですが、それでも尚、日々進化していってます。
磨きかけまくってます。
つるっつるです。

以下は公演詳細。
http://www.hotchkiss.jp/top.html

以下はチケット予約フォーム。
http://ticket.corich.jp/apply/43286/006/

つるっつる、味濃いめ、背脂多めのホチキスを堪能しに、是非下北沢へお越しください。

加藤でした。
posted by hotchkiss at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤敦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。