2015年02月27日

1〜100まで。

松本です。

愛する姪達が、またも驚異的な成長を遂げていた。

上の兄の方の、4歳になる姪。なんと、数字を1〜100まで数えられるという。

私が100まで数えられるようになったのは、確か小学校上がる前か上がってからだと思う。
私自身は、とっくに数えられるつもりでいたが。

5歳くらいのとき、私は風船が大好きだった。ガスだと、手を離したらどっかに行ってしまうが、自分で膨らませれば、いつまでも手元にいる、相棒になる。
ある日、風船で遊んでいた。リフティング100回という無謀ともいえる挑戦に挑んだ。なんとか出来た。すごく嬉しかった。あんまり嬉しかったので、母に見せに行った。

母「まぁすごい!!」

と、褒めてくれるだろうと、期待して頑張った。ところが、

母「うん…。すごいすごい…」

芳しくない反応だった。

松本小人(???)

わけが分からず、仕方がないのでまた一人練習することにした。

詳しくは覚えてないが、確かどこかをごっそり抜かして数えていたのだ。ちゃんと数えられるようになった時、「あの時のお母さんの反応はこのせいか!!」と、ちょっと恥ずかしくなった。


しかし姪は100まで数えられるという。

母「ふふふ。しかも英語でよ」

松本「何ぃ〜!?」

恐ろしい4歳児だ。イングリッシュを使えるなんて…。


二番目の兄の方の姪も恐ろしい。もうすぐ2歳になる彼女は、ヤクルトが好きで、コンビニに行ってお金を渡すと、自分で買いに行くそうだ。

すごい…。私が初めて買い物をしたのは、やはり6歳か7歳。今は無くなってしまったが、私が子供の時は、八百屋さんやお魚屋さんがトラックで販売に来ていた。私は八百屋さんに行ってイチゴを買った。すごく緊張した気がする。


姪達の成長を聞くと、いつも私の予想を遥かに上回っているので、ものすごく驚かされる。
posted by hotchkiss at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本理史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。